坂のプロフィール 地域・No. 東京・板橋区−43
報告者 M.Ogawa
報告日 2012年04月03日
登録日 2012年04月03日

坂名 帳元の坂 (ちょうもとのさか) 別名
所在地 地図g 板橋区成増1丁目と2丁目の間から 成増2丁目と赤塚新町3丁目の間まで
目印  小次兵衛久保坂の坂下から 南東に上る坂。 川越街道
坂の特徴 坂の方向  南東に上る
長さ  200m
傾斜  緩やか(高低差4m,平均斜度1.1度)
形態  わずかに右に曲がりながら上る
標識  標識なし
由来 他  小次兵衛久保坂の下からすぐに上りになる坂。坂上の赤塚新町の辺りを帳元という。“帳元”の名の由来は,江戸時代から今日にいたるまで,城北一帯の工業モノ等の一再の環状の取り締まりをしていた帳元の言え(友山氏宅)があることによる。(「郷土 板橋の坂道」による)
命名時期
参考文献  「郷土 板橋の坂道」いたばしまち博友の会 平成10年
写真 撮影日  2011年11月 撮影者  M.Ogawa

坂下から坂上方面を見る 坂下の歩道橋上から坂上方面を見る
坂下から坂上方面を見る
坂下の歩道橋上から坂上方面を見る

「東京23区の坂」リスト | 全国の坂リスト